FC2ブログ
10.25
Wed


対面同席五百生
今一緒にいる人、たまたま同席して話しをした人は前世で500回は関わった人。という意味なのだそうです。
この書は松島で書道教室をされている岸恵子さんの書です。
昨日、自宅作品展にお邪魔してまいりました。作品展初日の昨日、薬膳ランチをお願いした方に書のランチョンマットをプレゼント。他の方が選んだこの言葉の意味を知り写真を撮らせていただきました。
私がいただいたのはこちらの感謝というランチョンマット。この言葉はやはり大好きな言葉。





7月半ばに織物作家Mさんの作品展で偶然お会いしてお話しているうちに私の小学校の先輩だとわかりました。
友人を誘って自宅作品展にお邪魔したところ、友人とは部活の先輩後輩でした。
驚きの再会😊私が岸さんにお会いしたのは、岸さんと友人の再会のためだったのかもしれませんね。
そしてまたこの日、こちらで織物作家さんのMさんとも再会いたしました。Mさんとの出会いも他の方からのご紹介。縁って不思議ですね。
たまたま出会ってもご縁がない人も沢山いるのですから。
そしてたまたま同席した方がやはり私の同級生を知っていたりして話の輪が広がりました。
懐かしい昔話に花が咲いた楽しい時間でした。ありがとうございました😊
スポンサーサイト
10.24
Tue
和草さんの霜始降のお茶会にお邪魔いたしました。
今回もアイデアいっぱい。素敵なお茶会でした。台風で一度はキャンセルしましたが、午後の会に参加させていただけました。
今回で4回目の緑水庵でのおもてなし。
掛け軸は行雲流水 雲が行くように、水が流れるように自然の流れのように行きたいという和草さんの好きな言葉だそうです。素敵ですねえ。
そして、この時期のお雛様。私は初めててしたが、重陽の節句の頃の大人の雛祭り。後の雛と言うのだそうです。
江戸時代の慣わしで虫干しもかねているのだとか。
勉強になりました。それにしてもこのお雛様なんとも言えずあったかくて素敵なお雛様です。


素敵な花あしらい


冷えこんで山間部では霜が降りる季節となるこの時間ぴったりのハーブティと、軽食を。

ココチョコグラノーラ作りを体験し、蕎麦蜂蜜を入れたコーヒーをいただく贅沢な時間。

素敵なお茶会はアイデアいっぱい。美味しい、楽しい時間でした。
本当にありがとうございました、
comment 0
10.23
Mon
オルネフラワー協会の作品展が、中部支部、甲信越支部と続けて開催され、私の作品も、そちらに出展させていただいております。10周年を記念して作った作品集の中のに掲載されたものです。




麦のモチーフは以前から大好きなモチーフでした。

20年くらい前ご近所のSさんに教えていただいた刺繍。できもしないのにレベルの高いこの作品を作ってみたいとお願いし、かなりお手伝いいただいて出来上がった作品。
しばらく飾っていなかったので今年はしばらく飾ってみましょう。





10年以上前に作ったアートの秋のリースは今もお気に入り。

そして、こちらも大分前にM先生ご指導で書だけ書いていたジャパカリ。英語の文字で仕上げていたものをフランス語バージョンに書いてみました。



秋から冬へと移り変わるような気配ですが、芸術の秋。私も新しいものを作りはじめています。ご近所のOさんにまたお世話になりながら😊




そうそう、素敵な刺繍の額。フランスの友人からの贈り物。



なんとも細かな作業です。ひと針ひと針丁寧な仕事の作品を私にくださりありがとうございました。大切にします。

comment 0
10.19
Thu
今月はハロウィンパーティー🎃

ハロウィンロールケーキを作ってハロウィンパーティー~~
今月はハロウィンの飾り巻き寿司です。













今月も、先月に引き続きK先生オリジナルの飾り巻き寿司をお伝えいたしました。



ハロウィンパーティーデーブルに使ったアスターミッドナイトスターの花と、庭の葉っぱを集めて作った秋のリースは玄関飾りに。
このアスター、近所のスーパーの中のお花やさんでみつけたのですが、ハロウィンにぴったりじゃないですか?大人な感じに仕上がりました。



あのコーナーもハロウィン🎃


こんなお手拭きタオルもこの時期だけ登場。

私のドジのせいで多少アクシデントがあり、初日のクラスの方々にご迷惑をおかけしました。来月はドジらないように気をつけます。ごめんなさい。
寒くなってきましたね。風邪をひかないで来月もお会いできたら嬉しいです😃





comment 0
10.12
Thu
ラベンダーの季節は終わってしまいましたが、、、。



先月からコツコツ作っていただいていたオルネステップ。ラベンダー。
友人のSさんのオリジナルのフレンチラベンダーをアレンジして作っていただきました。




小さなサシェにはラベンダーを入れて、香りも楽しんでみましょう😊
おやすみしたNさんの作品は次回アップいたします。





comment 0
10.11
Wed
実家の近くで見つけた実物と、庭の花達で秋のリースを作ってみました。
毎年この時期には秋のリースが作りたくなります。

赤い実は、薔薇の実と、もう一つ、何の実かな?いつも、実家の裏山で見つける赤い実。そしてノブドウの実。たべられないけど、色々な色がとっても綺麗。沢山伸びてしまった庭の時計草の葉と、ホトトギスの花を使って今年の秋リースが完成しました。ヤマゴボウの実はもうちょっと遅くて採取出来ず残念。



秋は美味しいものもいっぱい。


大きな栗を見つけたよと、主人が買ってきてくれた栗で渋皮煮をつくりました。十数年前、パッチワークを習っていた頃にW先生から教えていただいたレシピで毎年のように作ってみるけれどなかなか先生のようにはいかない。それでも今年はなかなかいい感じにできました。栗がよかったのかな?



いちじくはいつもなかなか上手くいかない。でも今年はいつもよりいい感じ。
こちらもW先生のは美味しかったな。


なぜかこの時期になると今は亡き大叔母を思い出します。手仕事が好きで、毎日の食の事もきちんとしていました。
彼女を思い出しながらいちじくをコトコト煮てみたら、なんだか懐かしくなりました。
でももっと沢山の事を習っておくべきだったと反省。
反省ばかりの毎日だなあ~😕

comment 0
10.10
Tue
お部屋の中に飾っているものの中からリクエストをいただき作っていただきました。


先月からレッスンを再開されたKさん。来月は他の色のミニリースも作っていただく予定です。



先月のブック型アレンジと一緒に飾りたいと言ってくださったお二人。来月は秋のミニスワッグをリクエストしてくださいました。ありがとうございます😊



こちらは先月おやすみしたFさんの作品。



フレッシュフラワーとは違うクラフト感覚のアーティフィシャルアレンジは沢山おしゃべりし、笑いながらの楽しい時間。
そして、私も沢山の事をお勉強させていただく貴重な時間です。ありがとうございました。
comment 0
10.09
Mon
満月の夜に満月の葡萄酒を飲みませんか?と、お誘いがあり、出かけたのは先週のこと。



素敵な掛け軸は会場ZENのオーナーSさんの私物。満月🌕と書いてあるそうです。かっこいいー。

満月の葡萄酒に、葡萄ビール、そしてKさんの手作り梅酒。

可愛いお弁当も一緒にいただきました。


サラダにかけて食べたりすると美味しいデュッカの作り方を教えていただきました。


この後秘密のバーへ連れて行っていただき、ちょっと強いお酒もいただきました。

夏にフランス旅行する前にはずっとお酒を飲む機会が少なくて、ちょっとアルコールが入っただけで眠くなっていたのに、フランスの友人宅で美味しいアペリティフや美味しいワインをいただいてから、ちょっぴり飲めるようになっている自分にビックリ😆楽しい時間を過ごしました。
楽しい企画第2弾お待ちしていまあす。
comment 0
10.08
Sun
今月のフレッシュフラワーは、クレッセントアレンジ。

今年のお月見は10月4日でしたね。
満月の日に三日月のアレンジメントを作っていただきました。


















お皿の大きさ、形が色々だからちょっと大変な方もいましたがみんなそれぞれの三日月型ができました。
以前この型をレッスンした時には菊で秋色に作ってみたので、今回は可愛い色にしてみました。
レッスンの時に、庭の葉っぱを使い自然な感じを出すのが好きです。
今回は、時計草、アイビー、ルブスを使ってみました。
時計草は毎年威勢がよいのですが、冬の間はすっかり枯れてしまい、春に他の花達が芽吹いてもまだ枯れたままなので毎年枯れてしまったのかな?と、ドキドキしますが、ちゃんと咲いてくれるから嬉しい😊



25年ほど前にフランスに住む事になるまで、全くフランス語などわからなかった頃
クロワッサンが三日月を意味する言葉などとはわかりませんでした。
今は町のあちらこちらでカタカナのフランス語を目にするようになりました。フランス大好きな人が多いですね。
私もそのひとりですが😊


寒くなってきましたので風邪をひかないように気をつけてくださいね。

comment 0
back-to-top