FC2ブログ
04.28
Thu
今月はじめ、東京のI先生のところでローラーワークスのセミナーをさせていただきました。
私のところで資格習得されたI先生ですが、彼女を知る方は皆さんご存知のように、驚く程器用で、なんでも出来る方です。
以前、オリジナルの兜のローラーワークスを見せていただき、感動しました。
その兜、セミナーでお邪魔したときに、私も作らせていただきました。
細かい作業が続きましたが、完成できて大満足。私の作品です。



早速玄関に飾りましたら、二人の生徒さんから、伊達の兜じゃないんですね?と。
はい。そうですね。トレードマークの三日月がないです。
では、伊達の兜風なものも作ってみましょう~。と、こんな感じになりました。



ちょっとあっさりめかしら?まあ、あくまでも、伊達風、ふう、ですからね。




そしてこれはS先生のオリジナル作品の鯉のぼりを私が作らせていただいたもの。

浮世絵からの発想だそうです。いつも、色々なことを取り入れて素敵な作品を作ってくださるS先生。シンプルだけど、素敵でお気に入りの一作品となりました。


これからも、色々と、楽しみ、刺激しあえる仲間でありたいです。







スポンサーサイト



comment 0
04.25
Mon
先日の美里町の20年ぶりの再会から、新たな出会いが。
美里町の友人の手芸店で和小物作りのワークショップをするから、来てみない?と連絡がありました。
講師はなんと同じ地域に住んでいる彼女の友人。はじめまして、なのに近くのコンビニで待ち合わせして一緒に美里町までドライブ。ワークショップで作ったのはこちら。

私の写真では良さが伝わらない?

蓋のうえには貝をつつんだ飾りをつけて。
可愛らしい感じに仕上がりました。

選んだ布で雰囲気がちがっていたので写真をとりたかったのですが、夕方の家事の時間になり、最後まで作られず帰宅してしまわれた方が多く写真がとれず残念。始終笑いが絶えないワークショップでした。


家に戻り、10年以上前にやはり、ご近所の和のパッチワークをされているかたから、教えていただいたウサギの眼鏡ケースと同じ色合いだわー、とだしてみました。
あの頃は大人の眼鏡があまり必要ではかなかったのでハサミ入れにして引き出しにしまってありました。
これがまた可愛いの。

引き出しにしまっておくのはもったいなかったわ。


そして、和小物入れをちょっとアレンジ。
同じ作り方でも、布地がかわると雰囲気がこんなに違うのね。先生が和布で薔薇を作っていたので私も適当に作ってみました。




久しぶりの再会から、また新たな出会いがあり、そして、手作り好きの話がはずみ、近いうちにまた会う約束をができました。
楽しみ。

comment 0
04.24
Sun
お天気もよいので、主人と一緒にちょっとお散歩。
家の近所のお宅のお庭をちょっとのぞきながら、県民の森の入り口付近を散策。
二輪草がいっぱいさいていました。綺麗~。

お馴染みの花達も、名前の知らない花たちも。こうしつみてみると、なんだかとっても可愛らしい。




comment 0
04.22
Fri


友人が、facebookで、娘の絵本に興味をもってくださった方を紹介したいと言って紹介してくれた方は、とても素敵な方でした。
ヴォイスパフォーマー、ヴォイストレーナーの荒井真澄さん。
はじめて聞く肩書き。
まずはお会いしてみることに。
荒井さんの読書会が、近くのカフェで開催されているというので、木曜日夕方友達と一緒にカフェwaccaさんへ。
聞くだけのつもりで参加したら、赤毛のアンを皆さんで朗読。
わあ~、大人の眼鏡がなくて、見えません。漢字もあやしい。
が、優しいみなさん、暖かく迎えてくだりありがとうございました。真澄さんは声優をなさっていた経験がおありで、それはとても素敵な朗読でした。
はじめての読書会はドキドキしながらも楽しかったのですが、今度は、朗読会で、ゆったりと、素敵な真澄さんの朗読をお聞きしたいなと思っています。
荒井さんの読書会は、次回
岩切駅前カフェwacca さんにて
5月9日月曜日6時半から
参加費1500円、スープセット、
飲み物付きです。

そしてこれからの真澄さんの朗読はこちら。日程をみてどこかにお邪魔したいとおもいます。





comment 0
04.22
Fri


飾り巻き寿司、鯉のぼり。
一緒にまいてみました。

もうすぐ子供の日。
ポチ袋と、箸袋も作ってみましょう。



巻いた後でのティータイム。
今月最初のレッスンはこちらの方々。はじめましての二人のかたをお迎えして楽しいひとときを。




今月ははじめましての方々が他にもいらしていただきとても幸せなひとときを過ごしてました。
ご参加いただきました皆さん、本当にありがとうございました。


実家に咲いていた沢山の水仙。
水仙だけでアレンジをしてみました。


子供の日の色々をみていたら、こんなものをみつけました。
レンジでつくる簡単たい焼き。
どこの100円ショップかはっきり覚えていませんが、お子さんと一緒に遊べますね。

comment 0
04.19
Tue


今年も咲いてくれました。貝母百合。
ずいぶん前に、中学時代からの友人のお母さんからいただいた貝母百合。
2年前に庭のリホームをした時に球根が傷ついてしまったりして少なくなってしまいましたが、まだ何株かは元気。
この花が咲くと、新しく入った生徒さんから、なんていう名前ですか?可愛いと声をかけられます。派手な花ではないけれど、美しいこの花が咲くと友人のお母さんを思い出してしまいます。学生時代から、結婚するまで、よく泊まりにいき、お世話になりました。昨年体調を崩されたのですが、少しは元気になられたでしょうか?
早く元気になって欲しいな。


我が家の庭。少しずつ花がさいてきました。

ジューンベリーの花が今年は沢山さきました。実がなったら、鳥と競争ですね。



花みずきの花ももうすぐ咲きます。
今年は沢山の花が咲きそうです。






あと2週間くらいしたら、満開ですね。
楽しみ。





comment 0
04.18
Mon
アーティフィシャルのグリーンリースをつくりました。
リース作りが好きな私。
お世話になった方へ差し上げたくて。

今年は、ハーブのアーティフィシャルが沢山でています。数種類のミントを使ってみました。

comment 0
04.17
Sun
昨年末に開催したローラーワークスとお花の作品展で素敵な出会いがありました。
仙台の隠れ家のような喫茶店、ガレさんの店長木村澄子さん。
芸術家さんたちが沢山集まるギャラリー兼喫茶店。主人が、お気に入りの喫茶店です。作品展の葉書をガレさんに置いていただいたので作品を見にいらしてくださいました。
初めての作品展でしたが、木村さんから色々アドバイスをいただき、もっと色々頑張ろうという気持ちになりました。
そんな出会いから、お付き合いさせていただき、飾り巻き寿司の資格を取得した私に新しい出会いの場を提供してくださいました。
昨日はガレさんにて、素敵なマダム達と、飾り巻き寿司を。

写真をとる余裕がなく、木村さんから写真をいただきました。
木村さんが準備してくださいました。ティータイムの写真をとり忘れてしまった事、残念です。色々と不手際がありたしたが、皆様ありがとうございました。
このご縁に感謝いたします。

comment 0
04.15
Fri
パッチワークの作品展の開催地が美里町。
懐かしい顔がうかびました。

美里町で手芸店をしている友人。
子育てや、仕事に追われいつの間にか疎遠になってしまっていたので、忘れられていたらどうしようかドキドキしながらもおもいきって電話してみました。電話の向こうから、元気な声。忘れてないよ~。と。そして素敵な笑顔で迎えてくれました。

お店ではちょうどアクリルたわしのワークショップが始まるところで、一緒に作ろ~。と。
誘われたものの、かぎ針を最後につかったのはいつ?編めるかしら?でも、以外と覚えているものですね。最初ちょっとあやしかったけど、途中から楽しくなってきました。できたのはこちら。

そして、アクリルたわしを作っていた方が次に教えていただきたいと話していたこちら。

袖口をおしゃれに、そして暖かく。
20年ぶりの再会にー。と彼女が作ったものをプレゼントしてくれました。
嬉しい~

時々思い出してはいたものの、なかなか連絡できずにいたのは彼女も一緒だったみたいで、懐かしくて昔話に花が咲きました。
また近いうちに会う約束もできて、今日はなんだかとってもいい1日でした。
パッチワーク展のお葉書をくださった和田先生に感謝です。

comment 0
04.15
Fri

宮城県大崎市美里町、近代文学館にて作品展が開催されています。

10年以上前にパッチワークを教えていただいた和田功子先生と生徒さんの作品と、和田先生のご友人、川越清子先生と生徒さんの作品が沢山展示してあります。

和田先生はアメリカで数多くの賞を受賞されている素晴らしい方です。
作品はもちろん、生活スタイルもとても素敵なんです。

私はお花の資格を取るときに腱鞘炎になり、パッチワークを続ける事ができなくなりました。それでもご縁があり今でもお付き合いさせていただいております。

今回の作品展は美里町での開催ですが、先生のアトリエは富谷町です。泉中央からも近い場所ですのでパッチワークを始められたい方にはオススメですよ。


comment 0
back-to-top