FC2ブログ
09.11
Mon
旅の途中でみつけた沢山の可愛いどんぐり。まだ緑色。持ち帰る事はできないけれど、やっぱりどんぐりって可愛い。
昨年、沢山拾ったどんぐり。リースを作ろうとしてそのままになっている事を思い出す。帰国したら作ろう~~ってできたのは意外と小さめのどんぐりのリース。結構沢山使ったんだけどな。


スポンサーサイト
comment 0
05.07
Sat

久しぶりに友人達となんちゃってカルトナージュ。
手作り好きの二人と、色々なクラフトの話はつきることなく盛り上がります。
次回は一緒に何をつくりましょうかー。


手作りの後は、はじめてのカフェに案内していただきランチ。
あー!写真撮り忘れました😱素敵な空間でしたのに。
またしてもあれこれ手作りの話をしていると、和小物作りをしている彼女の話に隣のテーブルのおじさまが反応して、途中から話に加わりました。
和布や骨董の販売をしている方のようでしたが、なんとも不思議出会い。


comment 0
04.25
Mon
先日の美里町の20年ぶりの再会から、新たな出会いが。
美里町の友人の手芸店で和小物作りのワークショップをするから、来てみない?と連絡がありました。
講師はなんと同じ地域に住んでいる彼女の友人。はじめまして、なのに近くのコンビニで待ち合わせして一緒に美里町までドライブ。ワークショップで作ったのはこちら。

私の写真では良さが伝わらない?

蓋のうえには貝をつつんだ飾りをつけて。
可愛らしい感じに仕上がりました。

選んだ布で雰囲気がちがっていたので写真をとりたかったのですが、夕方の家事の時間になり、最後まで作られず帰宅してしまわれた方が多く写真がとれず残念。始終笑いが絶えないワークショップでした。


家に戻り、10年以上前にやはり、ご近所の和のパッチワークをされているかたから、教えていただいたウサギの眼鏡ケースと同じ色合いだわー、とだしてみました。
あの頃は大人の眼鏡があまり必要ではかなかったのでハサミ入れにして引き出しにしまってありました。
これがまた可愛いの。

引き出しにしまっておくのはもったいなかったわ。


そして、和小物入れをちょっとアレンジ。
同じ作り方でも、布地がかわると雰囲気がこんなに違うのね。先生が和布で薔薇を作っていたので私も適当に作ってみました。




久しぶりの再会から、また新たな出会いがあり、そして、手作り好きの話がはずみ、近いうちにまた会う約束をができました。
楽しみ。

comment 0
08.16
Sun
青山リボンさんで教えていただいたリボンのリース。飾っていたら作ってみたいとの声が多かったので、丸いのと、ハートのリースをご用意しました。アーティヒィシャルフラワーのハートのアレンジの後にお楽しみで作っていただいたのですが、丸いリース派とハートのリース派にうまい具合にわかれ、楽しんでいただきました。夏休み中のSさんのお孫さんにもご参加いただき楽しいひと時でしたね。
comment 0
07.30
Thu
またまたなんちゃってカルトナージュ。お友達のCさんがお友達を誘って遊びに来てくれました。以前から作りたいと言っていただいていたBOX作り。本格的なカルトナージュをされたいなら素敵な先生をご紹介しますよと伝えましたが、ちょっと遊ぶにはなんちゃってでよいとの事。三人でちがう布を貼りできあがったのがこちら。
20年程前に主人の仕事の関係で南仏で暮らしていた頃、お友達のお宅でみた布や紙を貼った箱。とても綺麗で感激し、私も、テクニックも何も関係なくペタペタと空き箱に貼っては喜んでいました。それをCartenageと呼ぶ事を知ったのは帰国してから大分たってから。carton(厚紙)で組み立てた箱などに布や紙を貼って仕上げたもの。18世紀に南仏で蚕をいれる箱に装飾したものが発祥だとか。それが、19世紀に貴族や上流階級の女性を中心にインテリアとして手づくりしたものが流行したのだ、と書いてありました。本格的なカルトナージュはなかなかできないけれど、空き箱に布をペタペタはやはり今でも気に入っています。時間があったのでこんな感じに布遊びを楽しんでみました。
comment 0
back-to-top